Top > 生活 > 浮気を理由に離婚する場合で後々のトラブルをなくすためには

浮気を理由に離婚する場合で後々のトラブルをなくすためには

浮気を理由に離婚することはかなり多いですね。

浮気をすると当然慰謝料や養育費などお金がかかわるようになってきていて浮気されて子供を自分が育てるとなった場合には、慰謝料と養育費の請求ができます。

実は養育費と慰謝料を別々に支払いをしてもらうのではなくて、養育費込みとして慰謝料請求するのがいいとしているんです。

 

優秀な離婚カウンセラーへの相談するには

 

離婚カウンセラーを通して、離婚相談をしてわかったことは、実は慰謝料は支払いしてくれるけれども、養育費を全く支払いしてくれない場合が多いからなんです。

最初だけ支払いをしていて生活するのが苦しくなってしまったため支払いができないとして全く払ってくれない場合が多く、これが悩みの種になるんです。

これは最近ではとても多くて、当然このようなことを避ける事が必要ですね。

 

そこで養育費を含めて慰謝料請求をして、あとからもらえるお金をあてにしないことが一番です。

これをすることによって、慰謝料である程度生活することも可能としていますので、離婚相談からわかったことは後々のトラブルもなく一番いい別れ方かもしれません。

生活

関連エントリー
ドンドン凄くなるフラッシュモブプロポーズサプライズフラッシュモブを結婚式にやりたいので話題の結婚式フラッシュモブ動画を見て思った事テスト浮気を理由に離婚する場合で後々のトラブルをなくすためには感動のためのサプライズ方法テスト
カテゴリー
更新履歴
東京地方の口臭外来で評判のクリニック(2020年3月10日)
canon複合機は便利です(2020年1月25日)
交際クラブには、数百人の女性とデートをされた方もいます。(2020年1月22日)
3べールインワンル(2020年1月10日)
じっくり知りたい結婚式でリベンジプロポーズ(2019年12月11日)